お電話でのお問い合わせ

03-3589-6753

【エンジニアブログ】第24回 Enjoy&Engineer

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: system-img-1024x217.png
Enjoy&Engineer

イノベーション事業部のユウです。
技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第24回目となります。
今回はGoogleMapsの
ライブビュ一機能」と「オフラインマップ機能」についてご紹介します。


GoogleMapsは、Googleが提供している地図アプリです。
目的地までのルートを検索する際に日常的に利用している方も多いのではないでしょうか。
電車の乗換案内や、車移動での最短距離など
様々なニーズに合わせてルートを表示してくれるので使いやすいのが特徴です。


➀ライブビュ一機能
ライブビューは、AR技術を使ったナビゲーション機能でスマホをかざすと目前の風景を読取、
現在地から目的地までの道筋をカメラ上で矢印を表示してくれたり経路が立体的に現れたりして
ナビゲーションしてくれる機能です。
これで地図アプリを使い慣れない方や、初めての土地を歩く際に迷わずに目的地に到着できますね。

使い方は目的地を設定すると「ライブビュー」が選択できます。


➁オフラインマップ
オフラインマップは、指定した範囲の地図をダウンロードする機能です。
山など圏外の場所に行く際に予めマップをダウンロードしておくことで圏外の場所でも
GoogleMapsが使えます。

使い方はメニューバーからオフラインマップを選択することで
任意の範囲を指定してダウンロードができます。


いかがでしたでしょうか。
GoogleMapsは、シンプルで使いやすい故に
今回ご紹介した機能を使用した事のない方もいるのではないでしょうか。
まだまだ便利な機能はあるのでまた別の機会でご紹介したいと思います。


それではまた次回をお楽しみに!

【エンジニアブログ】第23回 Enjoy&Engineer

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: system-img-1024x217.png
Enjoy&Engineer

イノベーション事業部のユウです。
技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第23回目となります。
今回はGoogleアプリの一つである「GoogleKeep」をご紹介します。


GoogleKeepは、Googleが提供しているメモアプリです。
メモアプリはGoogleKeep以外にも数多く存在していますがGoogleKeepの魅力は、高精度なOCR機能が使えるところです。
OCRとは、スキャナで作成したPDFやカメラで撮影した画像データなどから文字や記号を読取、テキストベースに自動で書き起こしてくれる便利な機能です。


例えば、会議の議事録をデータとして書き起こす必要がある時に写真を撮影しておけば、手入力する時間が短縮することができて手間が省けるのではないでしょうか。
他にも名刺を管理する際に写真を撮っておき、必要に応じてOCRでテキストを抽出したりしても管理しやすいと思います。
また、GoogleKeepはアカウントと紐づいているので、同期しておけばスマホやPCなど端末を問わず書き込みや編集が可能なのも便利なところです。


いかがでしたでしょうか。
GoogleKeepにはメモアプリとして他にも使いやすい機能が豊富にあるので、またご紹介したいと思います。皆さんも是非使ってみて下さい。

それではまた次回をお楽しみに!

【エンジニアブログ】第22回 Enjoy&Engineer

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: system-img-1024x217.png
Enjoy&Engineer

株式会社エンジョイ  システム開発部のGTです。

技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第22回目となります。

今回はGoogleサービスの一つである「Google アナリティクス」について紹介します。

「Google アナリティクス」は、Googleが無料で提供しているサービスであり、
登録したWebサイトのアクセス状況をさまざまな視点から分析をすることができます。

例えば、Webサイトにアクセスしたユーザーの行動について、属性や訪問したページなどの数値化が可能なため、
需要があるコンテンツや商品に焦点を当てて、Webサイト上で見えやすい位置にコンテンツや商品を移動させるなど、
より効果が見込まれれる施策を打つことができます。

「Google アナリティクス」は、Googleアカウントを作成して、GoogleアナリティクスにURLを登録するだけで
導入が可能なため、ご自身でWebサイトを運用されている方は導入してみてはいかがでしょうか。

それではまた次回をお楽しみに!

【エンジニアブログ】第21回 Enjoy&Engineer

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: system-img-1024x217.png
Enjoy&Engineer

イノベーション事業部のユウです。
技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第21回目となります。


今回は、教育市場やコロナ禍の影響における需要でシェアが伸びているChromebookについての紹介です。

ChromebookはGoogleが開発したChromeOS搭載のノートPCです。
インターネット接続を前提に使う想定で設計されており、低価格で入手できるのが魅力の一つです。


Excel等のOffice製品の利用が可能なうえ、Androidアプリに対応していたりChromeの拡張機能を使うこともできたりと低価格の割にコスパが高いPCです。Chromebookがシェアを伸ばし始めた要因は「GIGAスクール構想」と「コロナ禍の影響」と言われています。


「GIGAスクール構想」とは、
義務教育を受ける児童生徒のために1人1台の学習者用PCと高速ネットワーク環境などを整備する5年間の計画で、
2018年度~2022年度の5カ年計画でしたが、コロナ禍の影響によってリモート学習の重要性が増したため、2020年度内の実現へと前倒しされました。
そのため、PCの準備を急がなければいけない学校や、コロナ禍で新たにPCが必要になった家庭で、Chromebookが購入されるケースが多かったようです。

MM総研から、2021年2月18日に発表されている「GIGAスクール構想実現にICT 環境整備調査」によると、
教育現場で使用されているPCの割合は、Google Chrome OSが43.8%と首位になり、2位のiPadOSの28.2%、Microsoft Windowsの28.1%を大きく上回っております。
これからノートPCの購入を検討している方や、Chromebookに興味がある方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

それではまた次回をお楽しみに!

Mediaメディア掲載実績

歯科医院経営・総合情報誌アポロニア21/月刊「BIGLIFE21」/月刊「美楽」/楽天コミュニケーションズ㈱様/他

【Biglife21】様WEB記事はこちら
お客様の本音を集める新クラウドサービス「JOYボイス」を提案する

WEB記事を読む

Contactシステム開発・クラウドサービス・SES お気軽にお問い合わせください