ITを活かした「生涯顧客化」経営の実現に向けて

当社のWEBサイトをご覧いただきありがとうございます。
株式会社エンジョイ代表の武井謙一です。

当社は、法人様の成長戦略に関するシステム開発企業として、主に「顧客システム」を専門に、顧客データベース構築、関係性ロイヤル化プロセス開発、カスタマーコメント収集、販売促進、販売履歴管理等、「お客様と企業を結ぶプラットフォーム」を提供して参りました。

ビジネスは「顧客の創造」、だから「顧客システム専門」で20年。

私は、システムエンジニアとして大手通販会社様のシステム基盤構築に携わってきました。その通信販売は、24時間365日、生放送が行われ、1週間の取扱い品目は新商品だけで約1,000品目にも上ります。放送開始から約10年で売上高1,000億円を突破するような、止まることが許されないミッションクリティカルな基幹システムの構築に携わってきました。

情報技術、ITには様々な利便性、応用がある中で、お客様と企業を結ぶ…、そういったビジネスの最前線、生のビジネスに身を置くことの大切さと悦びを覚えました。こうした経験から、その後はこのようなシステムを「顧客システム」と名付けて取組み、「顧客システム専門化」として早20年以上になります。

今ここを生きる、「お客様の声」経営。将来も「お客様の声」を持つ企業が発展する。

当社は、お客様の声を事業運営の中心にしたい。「生涯顧客」を創るITサービスを目指しています。

消費者が変わり、流通が変わり、テクノロジーが変わり、政府の規制が変わる、これは市場の声、ひいてはお客様の声が反映された結果だと思いませんか?

また、未来はどう進んでいくのか?様々な憶測が世間で飛び交いますが、未来は現在とは違うということだけであり、それが現在といかに違ったものになるとしても 、現在からしか到達できないと考えます。
そして、市場を創るのは、自然や経済的な力ではなく、企業であり、企業はすでに顧客の欲求が感じられているところへ、その欲求を満足させる手段を提供し、現在の世の中が形成され、未来もそうなるであろうと予測します。
かの有名なP.F.ドラッカー教授も、企業の目的は、「顧客を創造すること」と指摘する通り、創造するために必要なのは、マーケティングとイノベーションが中核なのです。

御社の経営は、本当に「お客様の声」を聞けているでしょうか、日々「お客様の声」が蓄積されているでしょうか、そしてその「お客様の声」に応えているでしょうか?

当社は企業が創意工夫、努力を続けることで明るい未来を実現するためには、「顧客の創造」であり、より具体的にそれは「お客様の声」だと確信しています。

このような経験と提案意識から、お客様のホンネの声と対話するコミュニケーションシステム「JOYボイス」、お客様が企業に知っておいて欲しい声を見える化する「CTI予約管理システム」、お客様の過去の声と流行の声をIoT技術を用いたスタイルで提案する「デジタルサイネージ版美容カルテシステム」等、独自のクラウドシステム開発を行いサービスとして提供しています。

お客様と企業が豊かな未来を築くために。

「お客様の声」経営が未来を創る原動力である』をポリシーに、そこから新たなイノベーションを生み、ITで日本経済の活力ある発展に貢献したいという信念の下、「生涯顧客化」を掲げ設立したのが、株式会社エンジョイです。

これからも、時代は変わっていくものと思いますが、最先端のITと極めて原点的な、但しイノベーションの源泉となる「お客様の声」との関係構築を目指し、「企業とお客様を結ぶプラットフォーム」を創造する…という視点から、みなさまと共に豊かな未来を築いていく所存です。

貴重なお時間の中、最後までお読み下さいまして誠にありがとうございました。

株式会社エンジョイ
代表取締役/中小企業診断士 武井 謙一