【エンジニアブログ】第20回 Enjoy&Engineer

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: system-img-1024x217.png
Enjoy&Engineer

株式会社エンジョイ  システム開発部のGTです。

技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第20回目となります。

今回はGoogleサービスの一つである「Google Cardboard(グーグルカードボード)」について紹介します。

近頃、VRが各所で話題になる事が多くなりましたが、Googleにおいても簡単にVRを体験できる
「Google Cardboard」というサービスが提供されています。

<VRについて>

VRとは「Virtual Reality」の略で、「人工現実感」や「仮想現実」と訳されており、
人間の感覚器官に働きかけ、現実ではないが実質的に現実のように感じられる環境を
人工的に作り出す技術の総称。

身体に装着する機器や、コンピュータにより合成した映像・音響などの効果により、
3次元空間内に利用者の身体を投影し、空間への没入感(immersion)を生じさせる。
引用元

「Google Cardboard」では、Googleが提供するビューアキットに
スマートフォンに映像を表示した状態で入れるだけでVRを体験できます。

映像は、Googleストアで提供されるアプリケーションを利用すれば、
行ったことのない場所に行ってみたり、没入型ゲームで遊んでみたり、宇宙を飛び回ったり、様々な感覚を味わえるようです。

中でも、馴染み深いGoogle MapにおいてもVRコンテンツが提供されており、
ストリートビューの様に実際に歩いているかのような体験ができるようです。

また、アプリケーションを開発してGoogleストアへのアップロードも可能ですので、VRに興味のある方はトライしてみてはいかがでしょうか。

それではまた次回をお楽しみに!