お電話でのお問い合わせ

03-3589-6753

【エンジニアブログ】第11回 Enjoy&Engineer

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: system-img-1024x217.png
Enjoy&Engineer

株式会社エンジョイ AI事業部のサイトーです。
技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第11回目となります。

インターネットが普及した現代で、「検索」をしない学生が増えているという記事が気になったので触れてみたいと思います。
その内容について簡単に紹介すると、

  • 新型コロナウイルスによってオンライン講義が浸透してきている
  • 大学のポータルサイトやクラウド型の教育支援システムを利用して、教員と学生がやりとりをしている
  • 自分で検索をすれば解決するような問題を教員に質問することが増加している

といった内容でした。

もう少し掘り下げて調べると、日常的にInstagramやTwitterを利用することが多く、調べ物をアプリ内検索やハッシュタグを利用することからこうした事態が起きているようです。

記事の最後には、ネット検索スキルを教育する必要があるのでは?と記載されていました。
十数年前は、「辞書で調べず、すぐネットで済まそうとする」といった批判があったものですが、1周回って「検索しないことが問題」になっているのは不思議ですね。

それではまた次回をお楽しみに!

【エンジニアグログ】第9回 Enjoy&Engineer

株式会社エンジョイ システム部のサイトーです。

技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第9回となります。

インターネットで情報を見る際、みなさん「Webブラウザ」を利用するかと思います。

今回は特に世界的にもシェアが高いChromeの『拡張機能』について取り上げていきます。

Chromeには「拡張機能」が備わっています。

Googleウェブストアから簡単にダウンロードでき、中には自作で拡張機能を作る方もいます。

数も豊富で、自分はWebページ全体のスクリーンショット を作成してくれる機能などをよく使います。

そんな便利な拡張機能ですが、研究者の調査により約500個以上の拡張機能が不正に個人情報を入手していたということが、今年の2月に発表されました。

これらの拡張機能は速やかに削除されたとのことですが、170万人以上の人に影響があったとされています。

不要な機能を入手しないことが最も良いと思いますが、どうしても導入しようとしている場合は機能の中に含まれる「広告」に触れないようにすることが大事なようです。

みなさんも導入の際にはお気をつけください。それではまた次回をお楽しみに!

【エンジニアブログ】第3回 Enjoy&Engineer

Enjoy&Engineer

株式会社エンジョイ システム部のサイトーです。
技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第3回となります。

今回は人工知能『AI』のとある話題について取り上げていきます。

Appleの「Siri」、Amazonの「Alexa」など、今では身近なAIサービスですが、AIの歴史は1950年代から始まり現在のAIブームは3度目なのだそうです。
3度目のブームには「ディープラーニング」という手法の成功が大きく貢献しています。

「ディープラーニング」が世界で注目され、現在もAIサービスは増えたり進化し続けている訳ですが、世の中にはまがい物のAIも多く問題視されています。
例としてボディランゲージや会話の特徴を分析してその人物を評価するシステムが、実は精巧な乱数発生器だったという話があります。
このシステムは人事担当者向けに採用候補者を選別する際に利用されるようですが、その評価が乱数であったとなると企業も求職者もAI(まがい物)に踊らされていることになるわけです。

「近い将来AIによって多くの人の仕事が無くなる」というような話をよく耳にすると思います。

例のような評価システムが利用された結果だった場合、人の手による結果をAIのせいにしているというなんとも悲しい図になってしまいそうですね。

年号が令和になって初の仮面ライダーは『AI』をテーマにしたものらしいです。
世の中を助けている『AI』がテレビの中だけでなく、現実でも正義のヒーローとなれるかは、良くも悪くも人間側次第のようです。

それではまた次回をお楽しみに!

Mediaメディア掲載実績

歯科医院経営・総合情報誌アポロニア21/月刊「BIGLIFE21」/月刊「美楽」/楽天コミュニケーションズ㈱様/他

【Biglife21】様WEB記事はこちら
お客様の本音を集める新クラウドサービス「JOYボイス」を提案する

WEB記事を読む

Contactシステム開発・クラウドサービス・SES お気軽にお問い合わせください