お電話でのお問い合わせ

03-3589-6753

【エンジニアグログ】第7回 Enjoy&Engineer

Enjoy&Engineer

株式会社エンジョイ システム部のサイトーです。
技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第7回となります。

今回は『テレワークに潜むセキュリティリスク』について考えてみましょう。

世間を騒がせている新型コロナウイルスによって、テレワーク導入が広がっています。
最近では東京オリンピック開催に向けて、混雑回避を目的とした導入企業が多かったのですが、コロナウイルスの件でWeb会議ツール等を急遽利用し始めた人も多いかと思います。
その際に発生しうるセキュリティリスクが幾つかあります。

例えば、Web会議ツールへアクセスするURLの推測です。
第3者がURLへアクセス可能な場合、会議内容の傍受や閲覧ができる可能性があります
実際には学校のオンライン授業のURLを推測して、侵入したという事例があったりするようです。

このような場合は招待した人しか受け付けない等の対策が有効となります。

その他、接続するネットワークにも注意が必要です。
重要な情報はVPN等で信頼できるネットワークのみ接続するのが望ましいですが、今回のような急な場合はそうも言ってられないでしょう。
自宅や公共のワークスペースのWi-Fi接続先に不審な物がある場合は接続しないようにしましょう。

上記はほんの一例に過ぎません。
テレワーク=オフィス以外での作業なので、純粋に考えればアナログなソーシャルハッキングの方がリスクは高いのかもしれません。
そういったリスクを十分理解しながら、快適かつ安全にテレワークが浸透していけば良いなと思います!

それではまた次回をお楽しみに!

【エンジニアブログ】第5回 Enjoy&Engineer

株式会社エンジョイ システム部のサイトーです。
技術者向きなニュースや技術に関するあれこれを発信するエンジニアブログ、第5回となります。

今回は『OS(オペレーティングシステム)のライフサイクル』について取り上げていきます。
Windows10ならずっとサポートされるから安心!と思っている方に気にして欲しい話題です。

先日、「Windows7」の延長サポートが終了したことはご存知でしょうか?
PCのOSシェアについて調べると、8割~9割がWindowsを利用されているとされ、2019年12月時点でWindows7は、2割程度存在しているようです。

現行のWindowsは「10」が最新ですが、10の中でバージョンが分かれており、以前までのWindows7や8とはOSライフサイクルポリシーが異なります。

Windows7などは、メインストリームサポートと延長サポートのトータルで約10年サポートされていました。
対してWindows10は年2回の大型アップデートを適用することで、常に最新のOSを利用可能となります。

自動アップデートが有効になっている場合は気にも留めていないかもしれません。
ただこのアップデート、ハードウェアが対応していない場合等に適用されないケースがあります。

購入してから期間が経ち、愛着が湧いてずっと同じデバイスを使う人もいるかと思いますが、OSが最新にできない=PCの状態を見直した方がいいよという合図と思ったほうが良いでしょう。

OSが最新にできないことで、セキュリティなどの脅威に対するリスクも大きくなります。
自動アップデートに依存しすぎず、賢くセキュリティ対策していきましょう!

それではまた次回をお楽しみに!

【マーケティング】新規顧客集客にはGoogle活用

Googleマイビジネスは、IT集客では大変効果があるツールですが、上手く活用できている方とそうでない方が、はっきり分かれます。

まずは構造、仕様を理解する必要があるのです。

今回は基本編と題して、よくご質問をいただくSEOとMEOの違いを簡単に解説しました。



Mediaメディア掲載実績

歯科医院経営・総合情報誌アポロニア21/月刊「BIGLIFE21」/月刊「美楽」/楽天コミュニケーションズ㈱様/他

【Biglife21】様WEB記事はこちら
お客様の本音を集める新クラウドサービス「JOYボイス」を提案する

WEB記事を読む

Contactシステム開発・クラウドサービス・SES お気軽にお問い合わせください